シンガポールのオススメご飯4選!その2

Pocket

その2です。

引き続きオススメモーニングとランチとディナーをお楽しみください。

http://gaowld.com/2015/11/01/post-649/

その1がまだの方はその1からどうぞ!

ホテルリージェントシンガポールのモーニング

モーニング

ここに泊まったのですが、

ホテルリージェントのモーニングのレベルの高さは素晴らしい。

ビュッフェなので好きな物を好きなだけ食べることができます。

サーモンがありました。

やはりサーモンは全国共通か!?

スモークされていてとても美味しいです。

モーニングと言えば、パン!

パン

個人的にはクロワッサン(右の白いのがかかっているパン)と

チョコマフィン(右の手前、黒いバッテンが付いているパン)が

特に美味しかったです。

クロワッサンはサックサク、マフィンはしっとりしていました。

コーヒーによく合う。

残念ながら泊まった人しかモーニングビュッフェができないと思うので

是非、泊まってみてください!

サービスも最高です。

JALの格安旅行パックで行ったので、

ホテル代と飛行機代とツアー代込みで3泊4日(ホテルには2泊)で

手数料も含め総額65000円くらいでした。

リージェントシンガポールはパックじゃなければ

一泊2万円くらいするので、パック予約がオススメ!!!

屋台で食べたラクサ(ラーメン)

ラクサ

ツアーの途中で寄ったところです。

マリーナベイサンズの近くだったかな、多分。

バスだったので詳しい場所がわからず申し訳ないです。

ようやくシンガポールらしい食べ物です。

ラクサはシンガポールでは、ヌードルという意味で使われているんだと思います。

シンガポールの有名な食べ物、【カトンラクサ】はカトン地方のラクサという意味だそう。

カトンラクサはカレー味がベースみたいですが、

ここのラクサは・・・

味はしませんでした!!!

茹でた麺に茹で汁をかけるだけ!ね、簡単でしょ?

みたいな感じです。

ハバネロを入れると美味しいと言われましたが、

辛いものが食べられない私はそのまま食べました。

これは美味しい!シンガポールの焼きそばっぽい食べ物

焼きそば

こちらも先ほどの屋台で食べた一品。

例えるなら、ビーフンを焼きそばにしたような

でもそもそもにして味が焼きそばのソースとは全然違います。

シンガポール味とでもしましょうか。

ソース辛くはないんです。

甘い・・・とも違いますが、辛いと甘いの中間の味でした。

日本の食べ物で表現をするのは難しいです。

焼きそばが一番近いですが、全然違います。

とにかく美味しいです。

これ、日本で売ったら流行ると思います。

ホテルリージェントシンガポールのManhattan Bar(マンハッタンバー)

サービス

マンハッタンと言えば、アメリカでしょう。

シンガポールにもマンハッタンというお店がありました。

チェーン店でした。残念。

ですが、味と接客は最高でした。

まずは写真のお酒。夕方に訪れたので

ハッピーアワーでサービスしていただきました。

ジンと、、、なんだろう。

甘さと爽やかな酸っぱさと最後に少し苦味がくる味でした。

美味しいです。

シンガポールのお酒!シンガポールスリング

シンガポールスリング

シンガポールの代表的なお酒と言えば、シンガポールスリング!

しかしここはアメリカのお店!

店員さんに注文したら

「それはベストな選択肢とは言えないな。

でも、この店のオリジナルなシンガポールを作ってみるよ」

とキザな返しをされました。

英語はよく聞き取れませんでしたが、

目をみてゆっくり話してくれたのでなんとなくそんな感じのことを

言われているのはわかりました。

あの店員さん、すごいです。

お客さんの目をじっと見つめながら笑顔で話をします。

店員さんの鏡です。

シンガポールスリングは、

ジン、チェリーブランデー、レモンジュース、ソーダ水

シェイクして作るみたいです。

爽やかな甘さがとてもクセになります。

また飲みたい。

よく映画とかで見るあのお酒を入れるやつが!!

あのやつ

ありますよね、ワイルドなオジさんが

ウイスキーが入ってそうなこの瓶を

「お前も飲むか?」

と差し出すシーン。

え、ない?妄想のしすぎだろうか。

ウイスキー スキットルと言う名前だそうです。

いやーこれは嬉しい。

注いでみた

ワイルド

うん、スキットル、スキットル。

中身は、店員さんにストロングと言いまくった相方に

かなり強めのウイスキーがだされたので

私は匂いで飲めませんでした。

とっても嬉しいサービス(無料)のサンドウィッチ

サンドウィッチ

中身はチーズとハムです。

アツアツでチーズがとろけて

ハフハフ、とっても美味しい。

マンハッタンのサービスは本当に素晴らしいです。

ハンバーガー(30ドルくらい)

ハンバーガー

小さいけれど食べ応えはかなりありました。

肉!肉!!肉!!!な味!

さすがアメリカ!(ここはシンガポール)

このソース(ケチャップベース)をかけると

ジャンキーさがさらに増して

一気に食べられます。

カロリーを気にする方、こんなに食べたら太る、と思ったら

リージェントシンガポール内にジムとプールが付いているので

運動もできます!リージェント最高!!

そんなこんなで

ほとんどシンガポール飯を食べていませんが、

結果、シンガポールへ行っても

シンガポール飯のお店より

アメリカンやイタリアンに行ってしまって

あまり食べ物ではシンガポールを感じることができませんでした。

多分最初に食べたユニバーサルスタジオシンガポールの

チキンライスのせいだと思いますが。

次はもっと本格的なシンガポールのお店で

シンガポール飯を食べたいと思います。

とにかくシンガポールは楽しいです、オススメ!

是非、行ってみてね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>