ワインが持ち込めるお店!sasaya BYOの絶品ディナー(大崎)

Pocket

オススメ度: 5

毎度おなじみ(?)のニュー大崎ビルにあります。

六厘舎が火事になっていたときに見つけた

つけ麺が美味しい居酒屋にくまるというお店の隣にあります。

http://gaowld.com/2015/08/04/post-105/

魚介ビストロsasaya BYO

sasaya BYO

こちらの魚介ビストロsasaya BYO(ささや びーわいおー)は、

持ち込みワインができます。(1本999円/税込)

もちろん、店内でワインボトルを注文できますが、定価に+999円/税込です。お得!

店の前の看板は、牡蠣をイチオシしています!

看板

残念ながら、牡蠣が苦手で注文しませんでした。

牡蠣をここで食べた方がいましたら、是非教えてください!

ブラックライトがワインを照らすオシャレな店内

ブラックライト

このワインの数、ものすごい量です。

お店の奥にも手前にもワインが並んでいます。

千本くらいあるんじゃないか。千本桜ならぬ千本ワイン・・・。

シャトーアスコニ メルロー(1500円+999円)で乾杯!

赤ワイン

なぜこのワインにしたかと言うと、後ろの棚にあったからです。

ありすぎて選べないので適当に選んじゃいました。

店員さん曰く、コスパが高いそうです。

味は、値段の割になかなか美味しいです。

ちょっと渋かったかな。気にならないけど!

キャベツチップのかき味噌ディップ(299円)

キャベツ

料理はすべて税抜です。

牡蠣は苦手でも、「かき味噌」は美味しい!!

というか、かき味噌だと牡蠣の味がわからないです。

キャベツとまらなくなります。食物繊維最高!!

お通しのバケット(フランスパンでありません)

お通し

熱々焼きたての自家製パンだそうです。

ふわふわで美味しいです。

さっきのかき味噌につけても美味しい!

マグロの生ハム(699 円)

マグロの生ハム

生ハムって、お肉じゃなくてもできるんだ。

というくらい生ハムの味でした。

生ハムってなんなんだろう。という気分になります。

生ハム美味しい。マグロになっても生ハムは美味しい。

ワインが進みます。

キャビアっぽいのもしょっぱくて美味しいです。

厚切りベーコンのせポテトサラダ(499円)

厚切りベーコンのせポテトサラダ

このボリューム!

ものすごいベーコンの厚さです。

噛みごたえがありすぎて、ポテサラだけでお腹いっぱいになるくらい!

ベーコンが本当に厚切り!

厚さがやばい

厚切りジェイソンならぬ厚切りベーコン。

厚切りジェイソン的には「厚切りベーコン」で検索をかけて

厚切りジェイソンを表示させたいみたいです。どうでもいい雑学です。

そろそろ置く場所がなくなってきました。

たくさんきた

テーブルには段差があるので置きにくいんです。

ですがまだ料理は来ます。

ポテトフライ(399円)

ポテトフライ

大好物です。これほどまでに山盛りなのは

ポテト好きとしてはかなり嬉しい!

細切りなのでサックサクでとっても美味しい!

イチオシ!大沼牛ランプ肉のステーキ(1199円)

ステーキ

こちらはメニューに

魚介専門店の肉料理。」とデカ文字で書かれるほどのオススメメニュー。

今回はお試しで100gです。

100g 1199円  /  200g 2099円  /  300g 2899円となっております。

ステーキがレアで赤みはさっぱりしていて

脂身はこってり。大沼牛ってあまり聞きませんが、美味しすぎます。

ソースはしっかり付けた方がいいかも。

ポテトのマッシュもステーキに合って美味しい!

〆のステーキ、最高です!

大満足のディナーでした。

実はランチ営業もしています。

ランチも

ランチは1000円前後のお値段でとってもお得!

魚介ビストロsasaya BYO(ニュー大崎ビル店)の営業時間は

平日    ランチタイム   11:30~14:00

月~土 ディナータイム 17:30~23:30

日・祝はお休み

今回ご紹介したお店はこちら!

sasaya BYO 大崎店
sasaya BYO 大崎店
ジャンル:大崎 ワイン 牡蠣
アクセス:JR大崎駅 西口 徒歩1分
住所:〒141-0032 東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル2F(地図
姉妹店:sasaya BYO 品川魚貝センター
プラン予約:sasaya BYO 大崎店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大崎×ワイン
情報掲載日:2016年8月13日

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>